美容の悩みが急増するアラフィフ女性のキレイを応援するブログ

コスメコンシェルジュエージェンシー登録用のプロフィール写真を撮ってきました

m先日やっと、プロフィール写真を撮ってきて、CCA(コスメコンシェルジュエージェンシー)に登録しました。
コスメコンシェルジュの資格を取ったのが、今年の2月。
その後、もう一つのお仕事、DTPの方が急に忙しくなってしまって、あっというまに数ヶ月。。。
身体が2つ以上欲しいと思う今日この頃です💦

「日本化粧品検定協会」では、プロフィール写真をスタジオで撮ることを推奨していますので、良さそうなスタジオ選んで撮ってきましたが、プロのカメラマンによる撮影、私もオススメします。

今回の体験から、スタジオ撮影での 「プロフィール写真撮り」は何が違うのかをまとめますね (`∂∀≦´)-☆

コスメコンシェルジュエージェンシーとは

コスメコンシェルジュエージェンシー

まずは私が所属しているCCA(コスメコンシェルジュエージェンシー)とは何か、宣伝させていただきます。

CCA(コスメコンシェルジュエージェンシー)は、文部科学省後援の日本化粧品検定協会が運営する、コスメコンシェルジュ企業メディアをマッチングするために設けられた団体です。
当然コスメコンシェルジュの資格が必要ですが、資格を取ったらそれっきりの資格団体も多い中、日本化粧品検定協会は、しっかりとその後の活動もバックアップしてくれます。

CCAは顔出しして積極的な活動を希望する資格保有者が登録しますが、顔出ししたくない方に対してもCCK(コスメコンシェルジュKOL)への登録が用意されていて、SNSやブログでの顔出しなしの商品PR案件を受けることができます。
日本化粧品検定協会さん、頼りになります

CCAへの登録写真は、そのままPR写真にもなるので、プロのカメラマンによるスタジオ撮影でのプロフィール写真を登録するのは当然ですね。

選んだのはスタジオmirukuさん

私は名古屋市在住なので、スタジオも名古屋市内で探しました。
普段のメイクと写真を撮るためのメイクはちがうとは聞いていたので、普段ナチュラルメイクしかしない私は、フルメイクがお願いできて、ついでにヘアも作ってくれるスタジオが希望でした。
価格の面でも、高すぎず、かといって安すぎずが希望。

選んだのは「スタジオmiruku」さんでした。

ヘアメイクもおまかせ、表情づくりまで

ヘアメイク

メイク道具

当日はフルメイクにヘアセットもお願いてあったのですが、その段階からもう色々と褒めてくれて、写真への緊張感をほぐすように、また、いい表情ができるように会話が計算されているようでした。

メイクはナチュラルメイク風をお願いしましたが、やはり写真用は違いますね。
実際はいろいろ普段ではやらないメイクで、「ナチュラルメイク」とは言い難いメイクになりました。
でも写真になると、きっちりナチュラルメイクに見えるからスゴイですね。

ヘアはハーフアップかアップが規定だったので、「やわらかい感じで」とお願いしておまかせにしたら、ハーフアップで髪をカールしてくれて、上品なやわらかい感じに仕上げてくれました。

でもそのメイクとヘアのまま家に帰ったら、主人に「今から夜のお仕事ですか?」とからかわれましたけど (´∀`;)

撮影

今回担当してくれたのは、女性のカメラマンさんでした。
女性目線でいい写真が撮りたかったのでありがたかったですね。

写真を撮るのも、ただ撮るのではなく、ひと工夫もふた工夫もしてくれます。

まず、予約をとった時に、CCAの写真の規定が書かれた資料をメールで渡してあったのですが、きちんとプリントアウトしてすみずみまで読み込んでくれていました。
そしてその規定資料にある写真と、同様な身体の角度、手の重ね方になるように細かく指示を出してくれ、安心していられました。

細く見えるからとスーツの背中を洗濯ばさみでつまんで、ウエストを強調してくれたり、表情が柔らかくなるように表情の作り方を指示してくたり。
数枚撮ってはモニタで確認して、良くするために角度や表情を微調整して数枚撮っては、またモニタで確認。
あー、プロに頼むとはこうゆうことか」と感心させられました。

で、出来上がりがこちら♪

コスメコンシェルジュ Misuzu

実は2枚セットだったので、せっかくなのでこの日に着て行った服に着替えて、違う衣装でも撮ってもらいました。
その時も、私がしていった派手なネックレスより、小さいものの方がいいとアドバイスしてくださり、スタジオにあるネックレスを貸して下さったり、とても親切でしたよ。

今後はCCA登録用のこの写真を、ブログでも使っていこうと思います。

まとめ

今回、生まれて初めてプロフィール写真というものを、スタジオで撮影しました。
写真用のメイクと普段のメイクは全く違うとは聞いていましたが、本当に全く違うものでした。
写真では「ナチュラルメイク風」なのに、実際は、いろんなところにコッテリ盛っています(笑

それにプロフィール写真を撮り慣れたプロのカメラマンが撮ってくれる写真は、良く見えるように、ひと工夫もふた工夫もしてくれます。
今度また、公けにする写真が必要になったら、迷うことなくプロのカメラマンに頼むでしょうね。

多少の出費は必要ですが、プロにお任せ、オススメです ♪(°▽^ *)ノ⌒☆

プロのカメラマン
最新情報をチェックしよう!